0120-980-845

若林孝恵

 

========若林孝恵さんの想い======

終活

精神疾患の治療過程で生じた弊害から、息子が2020年移住先で遷延性意識障害となりました。

近年続いた度重なる入院生活や、21歳で罹患し13年に亘り手を尽くしてきた日々の苦悩から、

本人が望まない状態と察しても回避できず、罪悪感・後悔・虚無感に苛まれました。

当時困窮者の相談支援に従事していた私は、心身に不調を来し離職。

その療養中に起こった交通事故の対処で苦慮する内に、これまで支えてくれた娘を困惑させない準備の

必要性を痛感。気づくと終活情報に意識が向き、実践につながる協議会のサポート体制に惹かれ学習

に至りました。終活の入口に立った今は、知識・理解を深め健康を整える大切さを感じております。

お知恵を拝借して、まずは自分と息子のもしもの時に備える。また、終活への想いが重なるお仲間と

交流して体験を分かち合う中で、私なりの生かし方を整理する。その先で、「備えあれば憂いなし」と

安心を得るお手伝いができればと思いますので、お力添えいただけると幸いです。どうぞよろしく

お願いいたします。

 

 

スローペースの歩みになると思いますが、できることから進めて行きたいと思っておりますので、

どうぞよろしくお願い申し上げます。

資格

 

メッセージ

 

DATA