0120-980-845

根岸 幸徳

根岸幸徳さんの強み

介護支援・ 社会福祉士 ・宅地建物取引士 

延べ1,000人以上の対人援助のソーシャルワーカー
一人でも多くの人に知ってもらえる活動を『ワンストップ相談処』を目指して。

経歴

営業職・学習塾講師等を経て、40歳以降は高齢福祉分野のソーシャルワーカーとして20年、延べ1,000人以上の対人援助を行ってきた。
10回を超える転職を繰り返した55歳を過ぎた頃、後悔の多い過去を振り返り、自分が最期の日を迎える時、「我が人生に悔いなし」と思えるのだろうかと自問する。
答えは否。
以後、「悔いのない人生を生きる」にはどうしたらいいかを模索し始める。
同じ頃、何の根拠もなく《自分は56歳のときに変わる》と決める。
「自分の何をどう変えるのか」も分からなかったが、その思い込みのままに、56歳で周囲の反対を押し切って、12回目の転職をする。
自分の過去を振り返ったことを契機に、市井の人たちが自らの過去を他人の前で語る場をつくり、2013年から「ライフヒストリーを紡ぐ集い」と命名して主宰する。
一方、転職を繰り返した一番の理由がどこにでもある職場の人間関係によるものであることをやっと自覚し、自分の他人に対する苦手意識を何とか払拭した結果、人生が一変する。
2017年アルツハイマー型認知症の母を在宅介護するために介護離職するが、母の介護が愉しくて、2019年夏に自宅で最期を看取るまで、人生最良の日々を送る。 介護離職後は「やりたいことしかやらないといういき方」を決め、やりたいと思ったことはあまり考えずに、とりあえずチャレンジしてみるというスタンスにシフトする。
2018年に空き家を活用した、居住・創業支援及び地域コミュニティの創出を目的として、「こしがや空き家活用協会」を62歳で設立する。2019年からは、成年後見人の業務経験から終活の必要性を感じ、終活に関するアドバイザーやセミナー講師として活動する。
2020年には、英国の経営学者リンダ・グラットンが提唱した《ライフシフト》の考え方をもとにした『ライフシフトゼミ』を開講する。

実績・資格

 一般社団法人こしがや空き家活用協会代表理事 ・ライフヒストリーデザイン代表

社会福祉士 ・介護支援専門員 ・宅地建物取引士 ・成年後見人(権利擁護センターぱあとなあ埼玉会員)
人生の再構築請負人「ライフヒストリーリノベーター」(商標登録第5720964号)
シニアトータルアドバイザー ・住まいの終活コンサルタント ・一般社団法人終活協議会終活ガイド検定認定講師

◇出版◇

『私の人生、これでいいのだ~悔いなく生きるために人生を取り戻す!』  (自著/東京創作出版) ・『最新介護福祉全書4 コミュニケーション技術』  (共著/メヂカルフレンド社) ◇メディア出演 ・2018年2月1日 NHKFM『日刊さいたま~ず』  「空き家問題の解決」について解説 ・2018年6月7日 NHK総合『ひるまえほっと』  「空き家対策活動レポート」に出演

メッセージ

終活の知識を深めれば深めるほど、終活の必要性を強く強く感じます。それを一人でも多くの人に知ってもらえる活動を、『ワンストップ相談処』を目指して、続けていこうと思っています。

DATA

氏名
根岸幸徳
ふりがな
ねぎし ゆきのり
電話
090-8046-6985
メールアドレス
lifehistory56design@yahoo.co.jp(事業所)
koshigaya62akiya@ybb.ne.jp
ホームページ
https://shukatuakiya.net/

事業所名
ライフヒストリーデザイン
一般社団法人こしがや空き家活用協会代表

所在地
〒343-0023 埼玉県越谷市東越谷6-33-7

事業所電話番号
048-963-0538(FAX兼用)

相談場所
油長内蔵 まち蔵カフェ
「シニアなんでも相談処」
〒343-0813
埼玉県越谷市越ヶ谷3-2-19-5
最寄駅/東武スカイツリーライン「越谷駅」より徒歩5分
ご相談/要予約

営業日
第1・3木曜日
13:30~16:30

コラム一覧